辰口学童野球クラブ 規約

 


 

第1章   総 則

 

1条 (名 称)

本クラブ名は、辰口学童野球クラブ(以下、「本クラブ」という)と称する。なお、主たる事務局を保護者会に置く。

 

2条 (目 的)

本クラブは、学童軟式野球を通じて児童の野球技能の向上とともに、小学生相互の親睦と友情を深め、協調心・思いやり・規律を守る心を育て、体力・気力のある立派な少年の育成を目的とする。

 

3条 (活 動)

本クラブ、前条の目的のために次の活動を行う。

1)学童軟式野球(練習、練習試合、各種大会の参加)

2)レクレーション活動

3)その他親睦に必要思われる行事など

 

 

第2章  組 織

 

4条 (クラブ員の構成および入会資格)

本クラブは、辰口中央小学校に在学する16年生の児童で構成され、所定の手続きにより役員会で認められた者とする。尚、入部1か月後に正クラブ員とする。

 

5条 (クラブ運営)

本クラブの活動運営のために、保護者会、指導者会を設置する。

 

6条 (保護者会体制)

クラブ員の父母全員を会員とした組織を構成し、会員は円滑なクラブ運営に協力するものとする。

 

7条 (保護者会役員)

保護者会役員を以下の通り置き、原則、クラブ総会で承認し、任期は次年度の総会までの1年間と

する。尚、会長は年度クラブ代表を兼務する。

 

 


 

8条 (指導者会)

監督…1 名、 コーチ…若干名

1)練習・試合等の日程、練習内容を決定しクラブ員の指導を行う。

又、指導方法・公式大会選手登録・背番号等は、指導者全員の合議で決定するものとする。

2)指導者は、保護者以外の方にお願いする場合は謝礼金を支払うものとする。

 

9条 (指導目的)

1)指導者は、子供達に野球だけではなく、一般社会的礼儀も重んじて指導し、供に地域の発展に

寄与する。

2)技術だけでなく、楽しさからお互いの連帯感を強めて、子供達が有する無限の能力を引き出す

ことに寄与する。

 

10条(総 会)

   通常総会を原則毎年910月に開催し、以下の事項を議決するものとする。

     ・年度活動の報告

     ・年度会計(収支決算)の報告

     ・次年度組織(指導者・保護者会役員)の選出

     ・次年度活動計画の承認

     ・次年度収支予算の承認

     ・その他重要案件

 

 

第3章  クラブ員

 

11条(入会手続)

   本クラブに入会を希望する者は所定の用紙に必要事項を記載し申し込むものとする。

また、入会後、記載事項に変更が生じた場合には、速やかに届け出なければならない。

 

12条(会 費)

   年間会費を以下の通りとし、クラブ員は5月に納金するものとする。

   途中入部は翌月分からの会費とし、月割りで減額する。原則、返還はしない。

    ・2年生以下 12,000

36年生  24,000

 

13条(着 衣)

   ユニホーム・帽子などの着衣は、クラブで定めたもの(別紙)を使用し、各自で購入する

ものとする。

 

14条(その他費用)

その他の活動費、懇親会費等については、別途、負担金を支払うものとする。

  


 

第4章  会 計

 

15条(運営費)

チームの運営に必要な支出(運営費)は、クラブ員の納める会費、賛助金その他の収入をもっ

て充てる。

 

16条(会計年度)

本クラブの会計年度は、原則として毎年の卒団日から翌年の卒団日の前日であるが、会計報告

および監査事務を勘案し、通常総会から翌年の通常総会までの期間とする。

 

 

第5章 附 則

 

17条(障害保険の加入)

クラブ員及び指導者は、障害事故の保障のため、スポーツ障害保険の加入を義務付ける。

保険料については、クラブ会計より負担するものとする。

 

18条(事故の責任)

各種大会、練習試合などのクラブ活動時や車での移動時の事故においては、前条保険、自動車

保険の範囲内で補償するものとし、それ以外の補償においては、本クラブは一切の責任を負わ

ないものとする。

 

19条(規 約)

本規約は、平成25915日より実施するものする。

   尚、規約の改定は、総会において、保護者の3分の2以上の同意を得なければならない。

 

↓辰口学童野球QRコード

LINK用↑